DECO
HOMEPUBLISHINGEDITORIALZDPBLOGSPECIALSHOPACCESSLINKS
   
PUBLISHING デコの出版物
   
   
  加藤嶺夫写真全集『昭和の東京 4江東区』 川本三郎・泉麻人/監修  
  加藤嶺夫写真全集『昭和の東京 4江東区』 川本三郎・泉麻人/監修 昭和世代には思い出のアルバム。平成世代には驚きの一冊。
未発表の約4000枚を含む驚きの収録内容で“持っておきたい”貴重なシリーズ第4巻は、 富岡、門前仲町、木場、清澄、亀戸、砂町、大島、豊洲、辰巳、有明…2020年東京オリンピック・パラリンピック 馬術・ボート競技予定地の「中央防波堤」も収録された江東区の記録です。

加藤嶺夫が34年間(1966〜2000年)撮り続けた4500枚に及ぶ 東京の“消えた街角”を“区”ごとに編集。
著者初のダブルトーン印刷で濃淡豊かに美しく再現しました。

東京論の巨匠・川本三郎と泉麻人による解説(エッセイ)も見どころ。
撮影時(昭和38年)の地図と現在の地図も収録され、街歩きも楽しめます。



『昭和の東京』製作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1890円(税込)
発行日:2017.9.7

 
  購入する  
   
   
   
   
  『アーバンサバイバル入門』服部文祥:著  
  『アーバンサバイバル入門』服部文祥:著 ゛撃って登る”サバイバル登山家は、横浜の自宅でもサバイバル!

都市でも猟師のような「獲って殺して食べる」を実践する。アーバンサバイバルとは、衣食住という生きるうえでの基本をできるだけ自分の力で作り出すという試み。
「生きるため」に自分の体と頭をめいっぱい使ってみよう。その先に驚くべき絶景が隠されている。
写真700点、イラスト50点、オールカラー320P。『サバイバル登山入門』に続く服部文祥ハウツー本の第2弾!
エッセイ「ありふれた日常の驚くべき絶景」30Pも収録。



『アーバンサバイバル入門』制作秘話&各メディアの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:3000円(税別)
発行日:2017.5.1

 
  購入する  
   
   
   
   
  『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』橋団吉:著  
  『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』橋団吉:著 戦後70年記念ノンフィクションノベル。
十河信二なくして、新幹線は開業せず。新幹線開発計画に対する反対派との戦い、莫大な資金不足、苛烈な労使問題、相次ぐ大事故により辞任に追い込まれながらも、 「世界一の鉄道をつくろうじゃないか」と叫び続けた。揺るがぬ信念を貫いて新幹線を走らせた男、第4代国鉄総裁十河信二の物語。知られざる新幹線誕生秘史。



『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1900円(税別)
発行日:2015.9.11

 
  購入する  
   
   
   
   
  『増補 健康半分』赤瀬川原平:著  
  『増補 健康半分』赤瀬川原平:著 赤瀬川原平さんを追悼して緊急出版!
2011年発行の『健康半分』に、絶筆を含む未収録のエッセイ9本と自筆原稿、松田哲夫さんの追悼エッセイを増補。
病気や不調で沈みがちな気持ちがちょっと明るくなる、ニヒッと笑える著者療養中のエッセイ集です。
お見舞いのプレゼントにもおすすめ。



『増補 健康半分』制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1000円(税別)
発行日:2015.1.27

 
  購入する  
   
   
   
   
  『顔望診をはじめよう 顔でわかる今日のナチュラルケア』辻内敬子:著  
  『顔望診をはじめよう 顔でわかる今日のナチュラルケア』辻内敬子:著 ヨガ、冷えとり、お灸……次はコレ!
健康志向のナチュラル女子、大注目の「顔望診」。

顔望診とは、肌荒れなどの顔の様子から、からだの中の隠れ不調を読みとる、今注目の健康法。隠れ不調がわかれば、早めのケアが可能です。
本書は、顔のトラブル別に、からだの状態と最適なケアがひと目でわかる便利な一冊。時間もお金もかけずに、健康でキレイになれる!



『顔望診をはじめよう 顔でわかる今日のナチュラルケア』制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1200円(税別)
発行日:2014.12.6

 
  購入する  
   
   
   
   
  『サバイバル登山入門』 服部文祥:著  
  『サバイバル登山入門』 TBS「情熱大陸」出演で話題のサバイバル登山家、はじめてのハウツー本。

テントなし、時計なし、ライトなし。
米と調味料だけ持って、シカを撃ち、イワナを釣って、山旅を続ける。
登山道には目もくれず、沢とヤブを突き進む。
食料を現地調達し、装備を極力廃した著者独自の登山スタイル。

写真とイラストで、“サバイバル登山”のノウハウすべてを伝授します。
アクシデントに役立つ、登山テクニックも満載の一冊。



『サバイバル登山入門』制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:2900円(税別)
発行日:2014.11.7

 
  購入する  
   
   
   
   
  『ポジティブ・レフェリング ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術』 松崎康弘(日本サッカー協会前審判委員長):著  
  『ポジティブ・レフェリング ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術』 “サッカーのすばらしさを引き出す”これが審判の役割であり、醍醐味。
競技規則通りに笛を吹くだけでは、このおもしろさを実感できません。

コモンセンス(共通理解)と選手とのコミュニケーションをベースに生み出した、 1級審判員しか知らないレフェリングテクニック50項目を わかりやすいイラスト付きで紹介します。
ファウルが減り、劇的にゲームがおもしろくなり、サッカーの質まで向上。
少年サッカー、部活、草サッカー…ですぐに役立つ一冊です。
「フットサル審判のポイント」も収録!



『ポジティブ・レフェリング』製作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1500円(税別)
発行日:2014.5.31

 
  購入する  
   
   
   
   
  『対訳 技術の正体  The True Nature of Technology』 木田元:著/マイケル・エメリック:訳  
  虫と遊ぶ12か月 人間が理性によって技術をコントロールできるというのはとんだ思いあがりではないか。

科学技術の進歩は、私たちの生活に偉大な恩恵をもたらすと同時に、甚大な危険性に直面させる両刃の剣でもあるのです。原発の汚染水をコントロールできるか? とさかんに議論されている今、全世界の人々に読んでもらいたい一冊。※英訳付き

若者へのメッセージ「春の旅立ち“風の色”」「ふたたび廃墟に立って」も収録。



『対訳 技術の正体  The True Nature of Technology』
制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1155円(税込)
発行日:2013.11.8

 
  購入する  
   
   
 
   
  『虫と遊ぶ12か月』 奥山英治 著  
  虫と遊ぶ12か月 養老孟司、奥本大三郎、池田清彦 虫好き3先生推薦!
今、どこにどんな虫がいる? どう探せばいい? どうやって捕まえる? を徹底解説した実用書。

虫の居場所、探し方、捕まえ方、触り方をイラストとカラー写真で細かく伝授。
16種の虫の飼育法や虫の集まる植物40種も収録。
約200種の虫の写真は巻末の虫名索引からダイレクトに検索できる!

月ごとの目次構成で、1年通して虫捕りをナビゲーションする一冊。

『虫と遊ぶ12か月』製作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!
著者、奥山英治さんのブログをCheck!

発売元:デコ
価格:2520円(税込)
発行日:2013.7.31

 
  購入する  
   
   
 
   
  加藤嶺夫写真全集『昭和の東京 3千代田区』 川本三郎・泉麻人/監修  
  昭和の東京 昭和世代には思い出のアルバム。平成世代には驚きの一冊。
未発表の約4000枚を含む驚きの収録内容で“持っておきたい”貴重なシリーズ第3巻は、
丸の内、霞が関、神田…対象の妙がおもしいろい千代田区の記録です。

加藤嶺夫が34年間(1966〜2000年)撮り続けた4500枚に及ぶ
東京の“消えた街角”を“区”ごとに編集。
著者初のダブルトーン印刷で濃淡豊かに美しく再現しました。

東京論の巨匠・川本三郎と泉麻人による解説(エッセイ)も見どころ。
撮影時(昭和38年)の地図と現在の地図も収録され、街歩きも楽しめます。

『昭和の東京』製作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1890円(税込)
発行日:2013.7.26

 
  購入する  
   
   
 
   
  加藤嶺夫写真全集『昭和の東京 1新宿』 川本三郎・泉麻人/監修  
  昭和の東京 昭和世代には思い出のアルバム。平成世代には驚きの一冊。
未発表の約4000枚を含む驚きの収録内容で“持っておきたい”貴重なシリーズ第2巻は、
上野、浅草、谷中…東京23区のなかでもっとも江戸の香りを残している台東区の記録です。

加藤嶺夫が34年間(1966〜2000年)撮り続けた4500枚に及ぶ
東京の“消えた街角”を“区”ごとに編集。
著者初のダブルトーン印刷で濃淡豊かに美しく再現しました。

東京論の巨匠・川本三郎と泉麻人による解説(エッセイ)も見どころ。
撮影時(昭和38年)の地図と現在の地図も収録され、街歩きも楽しめます。

『昭和の東京』製作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1890円(税込)
発行日:2013.5.15

 
  購入する  
   
   
 
   
  加藤嶺夫写真全集『昭和の東京 1新宿』 川本三郎・泉麻人/監修  
  昭和の東京

昭和世代には思い出のアルバム。平成世代には驚きの一冊。
未発表の約4000枚を含む驚きの収録内容で“持っておきたい”貴重なシリーズ第1巻。

加藤嶺夫が34年間(1966〜2000年)撮り続けた4500枚に及ぶ
東京の“消えた街角”を“区”ごとに編集。
著者初のダブルトーン印刷で濃淡豊かに美しく再現しました。

東京論の巨匠・川本三郎と泉麻人による解説(エッセイ)も見どころ。
撮影時(昭和38年)の地図と現在の地図も収録され、街歩きも楽しめます。

『昭和の東京』製作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1890円(税込)
発行日:2013.3.7

 
  購入する  
   
   
 
  『月の名前』 高橋順子 文/佐藤秀明  
  『月の名前』

累計11万部のロングセラーシリーズ
『雨の名前』『風の名前』『花の名前』(小学館刊)に続く待望の第4集!

わたしたち日本人の豊かな感性は、月にたくさんの名前をつけました。
立待月、有明月、十三夜、月の船、花残月、月天心、二十六夜待……

詩人・高橋順子の精緻で繊細な感性で綴った“月の名前”400語と、
佐藤秀明のどこか懐かしくてあたたかい写真150点で織り成す、
毎日、月を眺めたくなる本。

『月の名前』制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:2625円(税込)
発行日:2012.9.30

 
  購入する  
   
   
 
  『自由訳 方丈記』 新井満 著  
  『自由訳 方丈記』

『方丈記』完成800年記念!
新井満・自由訳の魅力は、なんといってもわかりやすさ、読みやすさです。
これまで出版された『方丈記』の多くは、対訳式ですが、口語訳と解釈がうまく融合された自由訳部分をひと続きで掲載することにより、ストーリーに没入できる構成。おもしろくてグイグイ読めます。

“無常”のこの世を、長明はいったいどう生き抜いたのでしょう。
新井満・自由訳で意外な長明が見えてくる“自由への脱出!?”
私たち現代人にとっても共感できる生き方のヒントがたくさんあります。
読めば勇気が出る一冊です!

『自由訳 方丈記』制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

著者、新井満さんのホームページ「マンダーランド通信」をCheck!

著者、新井満さんが制定推薦人を務める「古典の日」ホームページをCheck!

鴨長明の生家・下鴨神社で「方丈記800年記念」の各種イベント開催。Check!

発売元:デコ
価格:1470円(税込)
発行日:2012.5.25

 
  購入する  
   
   
 
  『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』 山田麻千子・中里景一/監修  
  『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』

女性がつまずくポイントを徹底解明した自転車メンテナンス&カスタム本。
基本のメンテナンスからブレーキの不調やパンクの対処法、パーツの交換方法まで懇切丁寧に解説します。
既存のメンテ本で挫折した女子、愛車をおしゃれにカスタムしたい女子、メカニックが苦手な男子も! 必見。
読めば必ずメンテ・カスタムがしたくなる一冊。

メンテナンスで女子がつまずくポイント“女子つま"を徹底解明”!
“コマ落ちなし”(写真655点、オールカラー)で動画のようにわかりやすい。見ただけでわかる!
使う工具が少ない! たった4つで基本のメンテができる!
広開本(広げたまま置ける)なので見ながら作業ができる!

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1470円(税込)
発行日:2012.5.11

 
  購入する  
   
   
 
  『この海に』―Ridiers to the Sea― 高橋順子 著/J・M・シング 原作  
  『この海に』

J・M・シングの戯曲『Riders to the Sea』を詩人・高橋順子が読みやすく、わかりやすく、小説化。

『愛する家族を何人も荒海に奪われた母モーリアの物語』は、
3.11東日本大震災という自然の猛威によって愛する人々を失った私たちの悲しみにもつながります。
百年前の幻の戯曲に触れながら、人間は悲しみとともに生きるということを静かに見つめてほしい一冊。

『この海に』制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1470円(税込)
発行日:2012.2.25

 
  購入する  
   
   
 
  『ぼくらの昆虫採集』 養老孟司・奥本大三郎・池田清彦/監修  
  『ぼくらの昆虫採集』

虫捕りは大人になるほどやめられない。
ありそうでなかった、昆虫採集のすべてがわかる大人のための実用書。

デジカメ撮影の基本、スキャナーでの撮影方法など……
デジタル時代のテクニックも盛り込んだ21世紀の決定版ガイドブック!
イラスト&写真約400点で詳細に解説。
つい買いたくなる道具約80点も掲載。
監修者3先生と名和昆虫博物館館長 名和哲夫氏によるコラム“昆虫放談”14本収録。
オールカラー336ページの永久保存本!!

「ぼくらの昆虫採集」制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:2940円(税込)
発行日:2011.7.29

 
  購入する  
   
   
 
  『健康半分』 赤瀬川原平  
  『健康半分』

ベストセラー『老人力』の著者・赤瀬川原平が贈る、珠玉のエッセイ集。

―健康は半分くらいでちょうどいい。病気になって、はじめて見えるものがたくさんある―
病気持ちを“ワケあり”と称し、病気と上手に付き合いながら過ごす著者の日常は、
ニヒッと笑えるおもしろさにあふれています。目からウロコのエピソードあり、しみじみ感動話あり。
病気や身体の不調が気になってちょっと気持ちが沈みがち……そんな人にぜひ読んでほしい。
自分の身体と気楽に付き合えるヒントが満載です。
お見舞いのプレゼントにもぴったり。

「健康半分」制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1260円(税込)
発行日:2011.7.15

 
  購入する  
   
   
 
  『スマートメディア―新聞・テレビ・雑誌の次のかたちを考える―』 中村 滋  
  『スマートメディア』

「BEーPAL」「DIME」「サライ」創刊編集を歴任した中村滋氏が、ユーザー側の視点に立って、
これまで誰も明言しなかった「新しいメディアとはなにか?」の“答え”を出しました。

マスメディア衰退後の新しいメディアを本書では「スマートメディア」と呼んでいます。
スマートフォン、スマートパッドなどの「スマート」です。
次世代メディアの主役は、これらスマート系の端末をツールとして展開されるのではないでしょうか。

社会の変化とともに、かたちを変えて進化するメディアの可能性を探る必読書です。

「スマートメディア」制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

著者、中村滋さんのブログ「ウクレレ雑技団」をCheck!

発売元:デコ
価格:1260円(税込)
発行日:2010.12.9

 
  購入する  
   
   
 
  『眠って生きろ』 鳥越俊太郎・塩見利明/共著  
  『眠って生きろ』

不眠と付き合い歴10年の鳥越俊太郎さんと、日本の睡眠医療のパイオニア的存在である愛知医科大学睡眠科教授の塩見利明さんによる睡眠本です。

眠りも人さまざま/どこからが不眠症?/寝ても寝ても眠い/昼寝の力/起床時刻は夕食時刻が決める/睡眠薬はこわくない

など、目からウロコの快眠のコツや、睡眠と人生の深い関係を知り、よりよい眠りと、より快適な日々をサポートするためのお話がいっぱいです。

眠れない人も、ぐっすり眠れる人にも読んでほしい1冊です。

「眠って生きろ」制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発売元:デコ
価格:1260円(税込)
発行日:2010.6.28

 
  購入する  
   
   
 
  大昆虫博公式ガイドブック『すごい虫131』 養老孟司・奥本大三郎・池田清彦/監修  
  「すごい虫131」

2010年6月22日〜9月5日の間、江戸東京博物館で開催される 「大昆虫博」の公式ガイドブック。 むしむし探し隊の監修者、養老孟司さん、奥本大三郎さん、池田清彦さんを監修に迎え、大特集「すごい虫131」では、小檜山賢二さん、海野和男さんの写真とともに世界のすごい虫131匹をおもしろおかしく紹介しています。 「虫好きオヤジのお宅訪問」では、養老さん、奥本さん、池田さん、やくみつるさんの虫好きぶりを大公開。大昆虫博で展示された江戸東京博物館の収蔵品や名和昆虫博物館の標本写真も収録、むしが好きな人も、そうでない人も楽しめる一冊です。 「大昆虫博」の会場および、書店やインターネットで購入できます。

「すごい虫131」制作秘話をブログでCheck!

監修:養老孟司、奥本大三郎、池田清彦
協力:やくみつる、小檜山賢二、海野和男、名和昆虫博物館、NPO法人むしむし探し隊
発行:デコ
定価:1470円
発行日:2010.6.18

 
  購入する  
   
   
 
  詩集『あさって歯医者さんに行こう』 高橋順子  
  高橋順子最新詩集「あさって歯医者さんに行こう」

毎日新聞タブロイド誌『ここち』(連載終了)、
健康フリーマガジン『からころ』(連載中)に掲載されていた詩と
未発表作品を含む全39編を収録した高橋順子さんの最新詩集です。
何げない日々こそ新しく、豊かであることに気づかせてくれる一冊です。
装丁は注目のデザイナー・菊地敦己氏(ブルーマーク)が手がけました。

「あさって歯医者さんに行こう」制作秘話、各メディアでの紹介をブログでCheck!

発行元:デコ
定価1470円
発行日:2009.6.5

 
  購入する  
   
   
   
  「うちこハローノート」  
  「うちこハローノート」

デコから出版された愛媛県内子町のガイドサポートブックです。
小学生から、91歳の和傘職人まで、内子に住む24人の人たちが登場します。
この本を持っていけば、彼らにオリジナルスタンプを押してもらえます。
スタンプが10コ以上集まると、オリジナルポストカードがもらえます。
また、切り取り式のメッセージカードに、内子で過ごした思い出を書いて、
内子に設置されたボードに貼ってかえることもできます。
内子町を訪れたときは、内子の本当の魅力を知るためにも、この本を活用して、
現地の人と直接話したり、発見したことをたくさん書き込んで使ってください。

発行:DECO
定価:600円
発売:2007.11
体裁:B5変形、48ページ

 
  購入する  
DECO Copyright (c)2008 deco All right recerved